おいす

いやー! クリスマスだからハッスルしちゃってさ、もー腰が痛いよ!!!はっはっは!

 

クリスマスイブは仕事の予定が、別の日に他の予定が入ってしまい代休で休んでました。

そして部屋の大掃除をして腰が痛いの・・・まだ終わりそうもない。

 

という事で、先週末は予定通り伊豆熱川に行ったけど、諸事情により書きたくない感じなのでスルー。

雰囲気のあるいい街でしたよ。

f:id:wellner:20141221193841j:plain

 

伊豆熱川には日が暮れてから行ったので、その前は伊豆高原駅で降りて取りあえず食事をして・・・

f:id:wellner:20141221122328j:plain

 

その後、それなりによく行く日帰り温泉施設に午前中から篭ってました。


自分は温泉というものをよくわかっていません。

そんな自分ですが、ここはとにかく見晴らしだけは間違いなく高レベルだと思います。

特に午前中は太陽に照らされて真っ青な海が最高に綺麗です。

ただ、太陽+海からの反射光が眩し過ぎてサングラスでもないと長時間見れませんが・・・

 

そしてここはDHCの名にふさわしく、エステが凄いみたい?で、休憩室のモニターで

エステなどの予約状況が流れるのですが、休日というせいもあるとは思いますがずっと満席状態。 

あまりの満席状態に、嫁に「エステにでも行ってこいよー」って送り出したい気分に駆られます。

3次元に嫁なんていませんけど。

 

お風呂にもDHC特製の入浴剤?入りのもあり、ユニークだと思います。

男性風呂でもローズの香りはどうかと思わなくもないですが・・・これも一興。

 

また食事も凝らされていて、伊豆っぽいメニューは当然として、

DHCらしく低糖質の食事セットとか、健康的な感じのメニューも取り揃えられています。

 

駅から無料バスが出ていますが、女性だけできている面々も多く、

ただの温泉だけでなく、美の部分目当てできている人も多いんじゃないかなーと思います。

 

あと地味にいいなーと思ったのが、タオルが使いたい放題というのがイイ!

日帰り温泉施設ではタオルがない所が多く、

仮にあっても、一度濡れたら2度目に使う時には当然濡れたタオルを使うのが普通。

しかも時によっては生乾きで臭くなる場合もあるしね・・・

でも!ここは使いたい放題という言い方はおかしいですが、

いつでも乾燥してるタオルを使えるので、そんなストレスを感じずにすごせるのです。

 

ほめ過ぎだとアレなので、ひとつ苦情をいうと・・・お湯の温度が高すぎじゃないんですかね・・・

あんなに見晴らしの良い露天風呂なのに、熱すぎて長時間浸かれないんです。

ほぼ足湯状態になってるのは、ちっと勿体無いかなーと思います。

 

そんな感じで、入っては寝て入っては寝てーとしているうちに、いいお時間なので帰宅。

f:id:wellner:20141221180059j:plain

時間は鈍行で3時間近くかかりますが、旅費が往復4000円しないから比較的安くすみ、電車の乗り継ぎも楽で、

繁忙期以外なら行きも帰りも余裕で座れて移動が楽なので、伊豆は好きなのです。

海の幸も美味しいしね!

来月辺りは下田で水仙とかの季節らしいので、行こうかなーと思ってます。

 

今週末は箱根でいつも行っている日帰り温泉施設+孤独のグルメに出てきたお店で

アワビ丼でも食べてゆっくりと今年の疲れを取る予定。

広告を非表示にする