読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのし

という事ですっかりやさぐれモードなので、鳥に癒されに来ました。

 

鳥好きなら一度は訪れたいであろう掛川花鳥園にやってきた。

そして今回画像が多いので、前編・後編の2回に分けてとなる。

f:id:wellner:20150216115043j:plain



毎年1度は来ているので、かれこれ5回目くらいにはなるだろうか。

と言っても、特に鳥が好きなわけでもない。

恐らく単純に檻に鳥が入っているだけだったら見に来ないだろう。

ここは鳥と触れ合えるので、寂しいおっさんはかなり癒されるのだ。

f:id:wellner:20150216093345j:plain

鳥は人間と違って、見た目とかで判断しないからね!

エサで判断するからさ!・・・って余計にたちが悪いって思ってはいけない。

わかりやすくていいじゃないか、腹の探りあいとか駆け引きみたいなのをしなくていいんだからさ・・・

 

どいつもこいつも、エサを見せ付けたら首を全力で向けてくる。

f:id:wellner:20150216093221j:plain

エサをばら撒けば、即効で我先にと喰らいつき、時には同族への攻撃も辞さない。

はっはっは! 見たまえ!鳥がゴミのようではないかwww

・・・と、少しだけ歪んではいるけど癒されるのだ。

f:id:wellner:20150216092845j:plain

猛禽類もたくさんいるし、大抵カッコイイ。

f:id:wellner:20150216093433j:plain

ラナーハヤブサ・・・のはず。

超かわいい。

f:id:wellner:20150216114947j:plain

ハリスホークカッコイイ!

すごくモフモフしたい・・・

f:id:wellner:20150216105357j:plain

フクロウとかミミズクだけど、種類わかんないや、てへっ♪

その程度の知識だけど楽しいのだ。

f:id:wellner:20150216105429j:plain

f:id:wellner:20150216105545j:plain

f:id:wellner:20150216105612j:plain

こいつだけは有名なアフリカオオコノハズク

細くなったりする画像をネットで見たことある人も多いはず。

f:id:wellner:20150216105648j:plain

カンムリカラカラ

こいつはショーが見られる。

f:id:wellner:20150216125312j:plain

キンケイは色使いが不自然すぎて毎回びびる。

f:id:wellner:20150216094121j:plain

腐るほど飛んでいるインコ。

よく見ると同じ方向をみんなみているのがわかる。

これはこの先にスタッフがいて、エサを用意しているから。

f:id:wellner:20150216094300j:plain

こいつらあんなり好きじゃない・・・イチャついているからではない。

エサを催促するとき手を噛むんだもの・・・

だからこいつらには最近は行っても絶対エサをあげない。

f:id:wellner:20150216094028j:plain

この青いインコは、昔ギャング注意と書いてあるポスターがあり、それなりに噛むらしいが、

行く度に大抵大人しいような気がするんだけど、調教された感じなのだろうか。

f:id:wellner:20150216094933j:plain

ここの孔雀は白い。

f:id:wellner:20150216094906j:plain

こんな風に羽を広げるのを近くで見れるのも、そうそうないんじゃないだろうか。

f:id:wellner:20150216110601j:plain

ヘラサギはここで3番目に好き。

噛まれても痛くないし、ユニークで可愛い。

f:id:wellner:20150216094730j:plain

まるでガウォーク形態のような休み方をする。

f:id:wellner:20150216121031j:plain

ほーら、お前の好物のワカサギだよおおおおおwww

クロサギ必死すぎだなwww ちょーかわいいwww

ちなみに、画面ではこいつしか見えませんが、下にも大量にいて実は囲まれています・・・

f:id:wellner:20150216095328j:plain

こいつが今回、圏外から好きな鳥2位にランクインしたハイイロエボシドリ。

ぱっとみ猛禽類のように見えてカッコイイけど違う。

他のエボシドリもそうだけど、こいつは撫でても全然嫌がらないし、噛まないし、いい子だった。

エサがなくなった後も離れずにいたので、しばらくナデナデして、

このままでは他の撮影出来ないので無理やり木に置いたくらいだ。

f:id:wellner:20150216095535j:plain

他のエボシドリたち。

こいつらもインコ系に比べたらだいぶ温厚のような気がする。

f:id:wellner:20150216121633j:plain園内には睡蓮が咲いていてきれい。

f:id:wellner:20150216094504j:plain

f:id:wellner:20150216110211j:plain

睡蓮の上にはアレがいる、アレ・・・名前忘れた。

f:id:wellner:20150216110306j:plain

花といえば、エンゼルトラッペットが大量にあるのが凄く特徴的だと思う。

・・・花も葉っぱも毒持ちだったと思うのだけど、ここのは違うのだろうか。

f:id:wellner:20150216100830j:plain

砂浴び。

普段砂浴びとか見ないんで、なんとなくへーっと思い見入ってしまった。

ちゃんと瞬膜とかいうのが目に白く見える。

f:id:wellner:20150216115648j:plain

コイツは、色は最高にキレイなのだが、目が・・・目がっ

他の鳥のようなつぶらな黒目だったらブレイクしたろうに。

f:id:wellner:20150216110016j:plain

飛んでいるときも取ってつけたような目。

なんだか凄く虫っぽい。

f:id:wellner:20150216120053j:plain

コイツも有名なオオハシ

ユニークでかわいいので、人気があってみんなこぞってエサを与えている感じ。

f:id:wellner:20150216122422j:plain

それに対して人気ないやつーーーーwww

ハゲはやっぱりダメだよね・・・ハネはキレイなんだけどねー

f:id:wellner:20150216100215j:plain

フラミンゴ・・・こいつも目がコワイ。

撮影方向がもうちょい正面からなら、ハート型にでもなりそうだったかな。

f:id:wellner:20150216112229j:plain

シギは一瞬かわいいようにみえるようで、よくみると実はブサイク気味でブサかわいい。

f:id:wellner:20150216100121j:plain

そして平然と大量にいる割にはチキンで、手からエサを取るのはあまりいない。

画像に4匹見えるけどエサを取りに来るのは1匹で、こいつがエサ落とすと残り3匹が超反応で奪いにくる。

f:id:wellner:20150216100451j:plain

室内だけなく、外にもいる。

カンムリヅルは昔もっといたような気がするけど1匹しかいなかった。

飛んでいってしまったのだろうか。

f:id:wellner:20150216102141j:plain

白鳥とか

f:id:wellner:20150216114536j:plain

カモとか

f:id:wellner:20150216101352j:plain

f:id:wellner:20150216123713j:plain

エミューとか・・・こいつも怖い。

f:id:wellner:20150216102424j:plain

スコップで渡すのだけど、食いつくパワーが強くて怖い。

実際には触っても逃げないやさしい鳥なのだろうけど、見た目もでかいし怖くて近寄れません・・・

f:id:wellner:20150216124651j:plain

そして外には、俺の1番好きな鳥がいる!

そう、ヘビクイワシ!!!! ばばーん!!!

f:id:wellner:20150216104513j:plain

見た目もいいけど、なんといってもココでしか見れないヘビクイワシのショーがたまらないのだっ!

 

そんなタメをしつつ後編へと続く。

広告を非表示にする