裏磐梯で紅葉を堪能してきた

というわけで本日はまたしても関東は雨。

 

ホントさー、なんで休みの度に雨なのかと神様にチェーンソーを突き付けて問い詰めたい。

だけども神様がいるわけでもないし、チェーンソーもないし、雨の範囲から脱出する事にした!

色々行き先を悩んだ末、裏磐梯の五色沼周辺に行くことにした。

f:id:wellner:20151016112544j:plain

郡山から磐越西線で猪苗代へと向かい、そこからバスで30分くらいで五色沼に到着。

行ってわかった事としては、裏磐梯は電車とバスで行くコースではないような感じ。

何しろ電車の本数も少なく、当然バスも少なく、利用するのが難しい。

各地に紅葉や観光施設があってもその間を徒歩で歩くにはちょっと遠い、バスで行ける範囲もかなり限られている・・・そんな場所だった。

 

まずは猪苗代駅前からバスに乗り、五色沼入り口へ。

そして五色沼のハイキングコースへ。

f:id:wellner:20151017035943p:plain

このコースは1時間ちょっとのコース・・・とあるけども、11:10スタートで終点には13:00到着と、なんだかんだで写真撮っていると1時間半以上掛かってしまった。

それだけいい景色が満載なのです!

f:id:wellner:20151016113113j:plain

正直なところ全然期待していなかったのですが、いやーキレイでした。

f:id:wellner:20151016112610j:plain

まず、沼が本当に青くてキレイというのがあります。

特に弁天沼なんて「うおっマジで碧い!」と声が出そうになりました。

f:id:wellner:20151016121613j:plain

もちろん弁天沼以外の沼も青かったりします。

手前は透明で澄んでいるのに奥は青くて、同じ沼なのに不思議。

f:id:wellner:20151016114934j:plain

五色沼のウリは青色な感じなのかなーとは思いましたが、自分としては青い沼よりも、沼に映る景色が凄く美しくて良かったです。

f:id:wellner:20151016113502j:plain

静かな水面がまるで鏡のようになっていて、青空と紅葉をより映えた色で見せてくれるのです。

どうですか?ドヤァって顔をしたくなるほど水面にキレイに映っていません?

f:id:wellner:20151016124936j:plain

紅い紅葉は少ないですが、黄色や橙色の美しい景色を見ながら散策出来ます。

f:id:wellner:20151016121106j:plain

整備されている道なので普通の運動靴で余裕で歩けます。

高低差もないので、体力がなくても大丈夫。

f:id:wellner:20151016120831j:plain

五色沼のコースの終点は裏磐梯高原駅。

ここは桧原湖半で、幾つかのお店と遊覧船乗り場とかがあります。

 

お昼を過ぎていたので、ここで「山塩ラーメン」というご当地ラーメンを食べる事に。

道の駅っぽいところだったので「どうせ出来合いのレトルトスープなんだろうな」と期待していなかったのですが、ちゃんと鍋で出汁を取っていて本格的でした!

猫舌なのであまりラーメンは好きではなく、普段もあまり食べないのですが美味しく頂きました。

f:id:wellner:20151016130616j:plain

桧原湖と遊覧船乗り場。

遊覧船に乗っても30分くらいしか時間が潰せないので、更に歩くことに。

f:id:wellner:20151016132334j:plain

 

遊覧船乗り場から車道(歩道はあります)を15分くらい北上して、そこからハイキングコースに入ります。

f:id:wellner:20151017035944p:plain

五色沼のコースより整備されていて、終点までコンクリートの道を歩きます。

ただ、アップダウンが若干あるので五色沼のコースより疲れるかも。

f:id:wellner:20151016134539j:plain

湖畔を見ながらのコースとなりますが、五色沼よりも見た目は単調かなーと思います。

f:id:wellner:20151016135527j:plain

キレイではありますが、インパクトのなさと言いますか、そういう部分で人気がないのかも知れません。

f:id:wellner:20151016141455j:plain

五色沼コースは人がそれなりに多くて、撮影時に人がなるべく入らないように苦労しましたが、こちらのコースは10人すれ違わなかったと思います。

f:id:wellner:20151016140551j:plain

マイナーコースなのかも知れませんが、その分落ち着いて見れるのかも知れません。

f:id:wellner:20151016140134j:plain

このコースは予定時刻通りに約1時間で終了。

 

そして最終地点目指して最後のコース、中瀬沼のコースへ。

f:id:wellner:20151017035945p:plain

ここは短いコースで30分程度で一周してしまいますが、時間も遅い割にはかなりの人とすれ違いました。

恐らくですが、五色沼に車で行って見学した後にこちらに寄っている感じですね。

f:id:wellner:20151016144710j:plain

このコースのウリは展望台ですね。

写真がヘタなんでちと微妙に見えるんですが・・・実際は結構雄大で良い景色です。

f:id:wellner:20151016145820j:plain

そしてコースをぐるっと一周してー

f:id:wellner:20151016151709j:plain

15:20にサイトステーションに到着し、久々のハイキングも一段落。

f:id:wellner:20151016152142j:plain

サイトステーションの道路反対側にある休暇村で温泉に入り汗を流して一休み。

休暇村にもバスが来るのでちょうど良い感じなのです。

そして16:47の最終バスに乗り、本日の旅は終了。

バスには自分も含めて2名しか乗りませんでした。

行きも10名程度だったので、殆どの観光客は車で来ているみたいですね。

f:id:wellner:20151016164840j:plain

 

正直あまり期待していなかったし、裏磐梯のHP見ても五色沼の散策が終わったらどうしたら良いのかわからないし、食事する場所もよくわからないし、五色沼見終わったらさっさと帰宅する羽目になるのかと思っていたけども、他のハイキングコースとうまく連動出来て、時間いっぱい楽しめて満足なのです。

いやーーーー久々に充実した日だったのではないだろうか・・・・・・

 

今回のコース及び時間

猪苗代駅10:23着

猪苗代駅前10:40発→五色沼入口11:10着(バス:770円)

五色沼入口(ビジターセンター)11:10発→ 裏磐梯高原駅13:00着

休憩30分

裏磐梯高原駅13:30発→中瀬沼入口14:50着

中瀬沼入口14:50発→サイトステーション(休暇村)15:20着

温泉タイム

休暇村16:47発→猪苗代駅17:35着(バス:900円)

休暇村から猪苗代駅までのバスは最終16:47、その前が15:47です。

 

 

今度も休みも今日みたいに晴れて欲しいなぁ・・・まぁ実際は雨だったんだけどね!

あ、週間天気を見ると「今は」晴れてる!!!

 

今はね。

広告を非表示にする