ゲゲゲの初詣

という事で、今年の初詣は深大寺に行ってきました。

 

定番のらきすた鷲宮か、またしてもガルパン大洗磯前神社か、あの花秩父神社か・・・とアニメの聖地巡礼絡みで考えていたのだけど、そう言えば昨年ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木しげる氏が妖怪になってしまったし・・・という事で、今年は深大寺へ。

f:id:wellner:20160103092053j:plain

 調布からバスに乗り深大寺へ。

混雑しているかな~?と思ったけども、まだ朝早く周囲のお店も準備中の札が並び、参拝者も少ない。

f:id:wellner:20160103083941j:plain

毎回どこで参拝する時もそうなのだけど、ここで何を願えばいいのかホントに困る。

f:id:wellner:20160103084509j:plain

おみくじを引いたものの・・・む、むずかしくてよくわかりません・・・

f:id:wellner:20160103085435j:plain

そんな感じで、朝早めだったおかげで並ぶ必要なくお参りも終わり、お守りもサクッと買うことが出来ました。

f:id:wellner:20160103084951j:plain

 

折角なので、周囲のお店で名物の蕎麦でも食べようと思っていたのだけど、早すぎてまだどこも準備中・・・

なので周囲を軽く散策する。

f:id:wellner:20160103090154j:plain

割と見てるし、口押さえてないし、むしろ聞き耳を立ててるような気がしなくもない。

f:id:wellner:20160103090351j:plain

ダルマってあちこちでよく見るけど、買っている場面って見たことないなぁ

f:id:wellner:20160103090526j:plain

我慢できなくて団子をもぐもぐ・・・串に残った部分をキレイに食べたいけど人前だし、なんだか恥ずかしくて出来ない人。

モグモグ食べていたこの頃には、だいぶ参拝者が増え始めていた。

f:id:wellner:20160103092653j:plain

 

鬼太郎茶屋もお店はまだ。

左の小屋にいる鬼太郎が可愛い。

f:id:wellner:20160103084020j:plain

可愛く撮ってね!と言われたけど、流石にムリなんじゃないですかね・・・

f:id:wellner:20160103090623j:plain

ギャラリーは見れるとの事だったので、妖怪ポストっぽいモノに100円投入して2Fへ。

f:id:wellner:20160103090715j:plain

謎の小さな足跡を追って2Fへ。

f:id:wellner:20160103090742j:plain

実は2回目なので、こんな場所では前と同じかなぁ・・・なんて思っていたのだけど、内容は結構展示妖怪が変化してビックリ。

f:id:wellner:20160103090918j:plain

今は動物から妖怪になったヤツを展示しているようです。

f:id:wellner:20160103091023j:plain

今年の干支にあたる妖怪でも、良い妖怪でない辺りは容赦無いというか、さすがだと思ったり。

f:id:wellner:20160103091354j:plain

フィギュアや銅像は一点モノなんだろうか? 個性的でどれも素晴らしい。

f:id:wellner:20160103091638j:plain

ギャラリーには普通に展示されている妖怪の他、部屋に隠れているモノもいたりする。

引き戸の奥に居たり・・・

f:id:wellner:20160103090812j:plain

穴を覗くと居たり、

f:id:wellner:20160103091759j:plain

障子に目があったりして、8畳くらいの小さなギャラリーですが面白いです。

f:id:wellner:20160103091453j:plain

作者は人間界とは離れてしまったかも知れませんが、生まれてきた妖怪たちはまだまだ元気に人間界で生き続けている感じが伝わってきた気がします。

f:id:wellner:20160103092406j:plain

そしてお店が開き始めたので蕎麦を食べる。

蕎麦なんて箱根そばか、ゆで太郎で十分だろ、値段も倍以上はザラだし・・・と思っている自分でも納得の美味さ! ツルツルのモチモチで美味い!!

f:id:wellner:20160103093943j:plain

そんな感じでお参りも終了し、腹も満たしたので深大寺を後にして、近くの温泉に入ってさっぱりして、本日の旅は無事に終了。

最初の旅から気持よく出来て、今年は幸先いいな~

と帰りのバスで気持ち良くなりすぎて爆睡してしまい、降りるバス停をいくつもぶち抜いてしまった・・・宮ヶ瀬ダム方面のバスでなくて良かった・・・

というか、思わず1時間くらい掛けて歩いて帰ってきたけど、帰りはバスに乗ってもう一度戻れば良かったのに気が付かないほど寝ぼけていた・・・

 

まぁ普段見れない地元のから少しだけ離れた景色が見れたから、なんの問題もなしなのですよ! はっはっはー!!

今週のお題「年末年始の風景」

広告を非表示にする