金沢へ行ってきた

かなざわちほーと平仮名にしたくて仕方がありません。

 

それはともかくとして初の石川県上陸。

夜行バスを利用しての初めての旅でもあります。

f:id:wellner:20170223055018j:plain

 が、二度と夜行バスを利用することはないでしょう・・・

デリケートな私には向かないというか、あの状況で寝れる人を尊敬しますよ。

当初は早朝6時に金沢に到着し、そこから富山に戻り雨晴海岸を見に行く予定で考えていたものの・・・思いっきり雨。

なので駅前のホテルでお風呂に入って時間を潰す。

 

そして近江市場へ、まだ市場は開店前。

f:id:wellner:20170223073322j:plain

f:id:wellner:20170223073654j:plain

f:id:wellner:20170223080017j:plain

f:id:wellner:20170223080106j:plain

f:id:wellner:20170223080239j:plain

f:id:wellner:20170223080416j:plain

地元の人もここで魚を買ったりするのだろうか。

カニとかはともかく、お土産として持ち帰れそうにないのも多いし買うんだろうけど・・・美味そうな物ばっかりで羨ましいの限り。

 

金沢での食事は三食全て市場内の所で食べたけど(街中のお店は混んでいるところばかりだった)全て美味かった。

f:id:wellner:20170223132523j:plain

画像はのどぐろのひつまぶしのみですが、寿司とか居酒屋とかでも食べてました。

お酒もよくわからないけど加賀鳶も美味かった・・・

食に関しては満足の旅でした、「食に関してだけ」は。

 

そして尾山神社へ今回の旅の安全を祈願。

f:id:wellner:20170223081605j:plain

f:id:wellner:20170223081901j:plain

f:id:wellner:20170223082127j:plain

この直後・・・雨が強くなり、風も強くなり、2本の傘が折れ、心もポキっと折れる。

もう全身ビショビショで寒いし、生乾きの服も臭いし、もう一回お風呂に入るのもムカつくので、お昼過ぎまでパチンコしてました・・・金沢に来て何してんだ俺。

 

お昼過ぎには雨もやみ、服も乾き、やる気とお金が少々充電される。

そして金沢21世紀美術館へ。

やはりみんな「あのプールはどこ?」そんな声があちこちから聞こえてくる。

確かにあのプールという表現では間違いないけど、あのプールという表現だと「あのプール」を思い出すよなぁ!と思ってしまったり。

f:id:wellner:20170223141809j:plain

f:id:wellner:20170223143224j:plain

上から写真を撮っている時は感じなかったけど、上から見られたり撮られたりするのは、なんかスゲーイヤ。

 

館内の展示はプールも含めて一部撮影可能です。

f:id:wellner:20170223142332j:plain

f:id:wellner:20170223142436j:plain

f:id:wellner:20170223142408j:plain

あのプール以外も色々と展示されていましたが、芸術は難しくてぼくにはわかんないです。

 

雨も上がったようなので、3本目の傘は美術館に忘れてしまって兼六園へ。

到着したタイミングで本日最高の猛烈な雨脚に・・・無風なのが幸いかもだけど、幸いなんて使いたくない。

f:id:wellner:20170223150434j:plain

f:id:wellner:20170223150849j:plain

一つだけ幸いっちゃーあれだけど、傘を差した着物の女性はキレイでした。

しかし、兼六園でよく見る風景の場所はどこだったのだろうか・・・それすらわからないで終わった。

そういえば雪景色を想定していたのに、雪なんてどこにもねーし!!

広告を非表示にする