雑記

ウチにもいるな・・・黒い妖怪が・・・

togetter.com

この黒い妖怪が名前呼んでも出てこないから、「ちゅーる」と言って騙して召喚した。

ウニャウニャ言いながら出てきたものの、「嘘」と言ってシャッターを切った瞬間。

f:id:wellner:20170816085944j:plain

天袋は、この部屋でのお気に入りの場所らしい。

中にいる時=寝ている時なので静かで助かるものの・・・最初は本当に大変だった。

画像下のフィギュアケースの上の加工っぷりと、カーテンレールが外れている部分を見れば何となくわかって頂けると思うのだけど、この妖怪がヤンチャ過ぎて大変だった・・・

いや、今も十分にヤンチャだったわ・・・

 

 前の雑記の時に書こうと思っていた続き。

意外にも?好きです。

どこが?と言われると困るのだけど・・・

ストーリーがゴチャゴチャしてないし、基本4コマみたいな感じで気楽に読めるので好きです。

 

 面白くなってきた。

前から面白いけど、飯だけではなく、ファンタジーとしての展開が面白くなってきた感じ。

これを読むと腹も減るけど、ダンジョンマスターを少しだけやりたくなる。

またスクリーマーの肉?を投げたり食べたりしたい。

あのころは人外パーティだったけど、今だと全員女のパーティだろうなぁwww

クローンがあったような気がするけど、まだ出来るのだろうか。

 

あと最近何を買ったかなー?とアマゾンの履歴を見たら、炭酸水と猫のエサとトイレの砂とかの消耗品ばかりだった・・・

 

 

珍しくお盆期間に休みだけども、出掛けたい場所もなければ、天候も悪いし、そもそも人が多そうなので寝る。

f:id:wellner:20170816085928j:plain

ウチに住み着く極悪妖怪が素直に寝かせてくれればの話だけども・・・