こはな

という事で、二日目は野辺山に向かった。

 

甲府からなら近いのかなーと思っていたものの、実際には意外と遠い。

野辺山では、天文台にて年に1度の特別公開があるとの事でやってきたのだ。

f:id:wellner:20140823095950j:plain

 が、まぁ宇宙は好きだけど、細かいマニアな事は知らないし、

どちらかというと、見学よりもハイキングがしたかったのだけど、

天候はあまり良くない感じだったので、完全にここの見学のみにやってきた。

 

ここの天文台には、デッカイアンテナが沢山あるのだ。

天文台っていうからデッカイレンズで見るのかと思いきや、アンテナで電波を受信して観測するんだねー

f:id:wellner:20140823100318j:plain

いくつも10mクラスのアンテナが鎮座している。

f:id:wellner:20140823100711j:plain

f:id:wellner:20140823100822j:plain

 

そして、名物?の超バカデカイアンテナが見えてきたーっ!

f:id:wellner:20140823101257j:plain

 

45mの超デカイこのアンテナ・・・電波望遠鏡は世界最大!!!

f:id:wellner:20140823101619j:plain

パネルの部分はアルミで出来ているそうな。

f:id:wellner:20140823101711j:plain

アルミだけど、700トンという超重量。

そう思うと、コンバトラーVは550トンというのは軽いんだな・・・

f:id:wellner:20140823102709j:plain

 

そんなアンテナで電波を捉えて遠くの星々を観察したりするのだ。

f:id:wellner:20140823101413j:plain

f:id:wellner:20140823100926j:plain

 

このアンテナが凄いのは、1982年に作られたってのが凄い。

色々変化もしたろうし、性能ではもっと上のやつもあるだろうけども、

20年経ってもこうして活躍しているのは凄いよね。

f:id:wellner:20140823101856j:plain

f:id:wellner:20140823102026j:plain

f:id:wellner:20140823102051j:plain

人と比較すると、その迫力がわかると思う。

f:id:wellner:20140823102553j:plain

 

似たもの同士な感じ。

f:id:wellner:20140823103334j:plain

レールを使って運搬していたのかな。

f:id:wellner:20140823103254j:plain

アンテナの仕組み。

f:id:wellner:20140823102335j:plain

 

1m程度の小さい奴もある。

f:id:wellner:20140823103432j:plain

手動で動かして角度を決めることが出来る。

f:id:wellner:20140823103528j:plain

 

最初の電波望遠鏡はこんな感じだったみたいだ。

f:id:wellner:20140823103600j:plain

 

そんな感じで一回りして終了。

講演会とかあるみたいだけど、専門的な事はわからないんでパス。

アイスを食べて野辺山駅まで歩くことに。

f:id:wellner:20140823104053j:plain

 

行きは直通バスで5分程度だったので、まぁ30分くらいで着くだろうという計算。

天候だけが気になるが・・・

標高は1400M程度あるからなのか、なんか雲が近い感じ。

f:id:wellner:20140823110316j:plain

 

そして甲府へと戻る。

短時間だったけど、思っていたよりも遠いのと電車の本数もないのでしゃーない。

f:id:wellner:20140823114317j:plain

 

そして甲府に戻り、帰るにはまだ時間もあるので、武田神社の見学に行く。

ただし、これが平日だからなのかバスがあんまりない。

f:id:wellner:20140823134725j:plain

 

当然、武田信玄に興味があるわけでもないのだけども・・・

やっぱ有名人だし、宝物展とかは結構面白かった感じ。

f:id:wellner:20140823135145j:plain

 

そして宝物展前には仕事を選ばないキティさんが健在・・・和風カラー?

f:id:wellner:20140823135256j:plain

 

水琴窟は竹筒に耳を近づけると、澄んだ美しい音色が聞こえてくるのだが・・・

この真後ろが、鶏小屋になっていて、コケーッ!コケーーーーっ!て笑える程うるさい。

バカなの?

f:id:wellner:20140823141014j:plain

 

そんな感じで武田神社を後にするのだけど、バスが1時間以上ないので徒歩で戻る。

30分位だろうか。

ひたすら真っすぐという、わかりやすい道。

駅まで下りなので、楽ではあるけども・・・超アツインデスケド。

さっきの野辺山の天候はどうしたwww といいたくなる。

f:id:wellner:20140823141318j:plain

 

そして帰路へと。

 

その前に、この花子とアンの絵が可愛くて気になって仕方なかった。

f:id:wellner:20140823153610j:plain

 

この絵のパッケージのお土産でも会社に持って行こうかと思ったら、そんなのはなかった・・・

このポスターだけでは勿体無いですよ!!!

f:id:wellner:20140823153819j:plain

 

そんな感じで二日目は終了するのだが・・・

 

家に着いてから急転直下の猛烈な下痢が発生してしまい、大変な事になるという事件発生。

どこかに宿泊しないで本当に良かった・・・

 

ヘロヘロのグダグダになりつつ、夏休み三日目へと続く。

広告を非表示にする