一ノ関とかにも行ってきた

ということで、台温泉での翌朝。

 

どこに行くのか、最後の最後まで迷っていました・・・

f:id:wellner:20160120080410j:plain

 やはり雪に強い東北とはいえ、雪積もればアクセスに支障は出ます。

昨日にしても釜石線が雪の影響で運休となっていたし、余裕がないとどこも厳しい感じなのかなーという事で悩みつつ、さようなら台温泉。

 

温泉は24時間だし、部屋食だし、静かだし、あとエアコンというのも素敵なので、機会があればまた来たいなーと思っています。

f:id:wellner:20160120080229j:plain

台温泉の街並みを軽く見学し駅までバスで移動。

各旅館の前の道には雪は殆ど積もっておらず、これは各旅館からの排温泉を道路下に通す事で熱で積もらせない仕組みのようです。

無料シャトルバスもありますが、ここはあえて路線バスで花巻駅まで移動する事に。

f:id:wellner:20160120080950j:plain

花巻から北上まで電車で移動しようとすると、電車には20分の遅れ発生との表示が・・・やはり雪の影響なんだろうか。

 

そして北上へ到着し、北上川まで歩く。

ここには白鳥がいるって聞いたのだけど・・・カモは見えるけど白鳥は見えない・・・

公園ぽい場所まで移動すればいるのかも知れないのけども、歩くと30分オーバーだし、もし移動していなかったら微妙だしなー・・・という事で駅まで戻る。

f:id:wellner:20160120101402j:plain

北上線で温泉のある駅まで行こうかなーと思ったら、思っていた以上にローカル線だし、かといって観光も出来そうにないので断念。

色々悩んで一ノ関に移動。

 

観光出来そうな場所はないかなーと探して、まずは酒蔵を見学。

清酒 世嬉の一 お酒のこだわり 岩手県一関市 世嬉の一酒蔵

f:id:wellner:20160120111007j:plain

f:id:wellner:20160120111531j:plain

f:id:wellner:20160120111850j:plain

f:id:wellner:20160120111920j:plain

藍より青しって懐かしいなぁーこれ酒関連だっけ?と思ったら、作者の出身地がここのようです。

f:id:wellner:20160120111110j:plain

ここで、しぼりたて純米原酒のにごり酒を購入。

お酒は強くないし良く分かりませんが微発泡で美味いと思います。

上のHP見たら通販でも買えるようなので、無くなったら買おうかなー

 

そして武家屋敷も近かったので見学を・・・

軽く見て駅に戻るつもりが、まさかのガイドとのマンツーマン体制になっており、色々説明をされるものの、写真を撮るタイミングが全く無くてこれのみだったりする。

f:id:wellner:20160120114342j:plain

 

そして駅に戻り大船渡線に乗り・・・そうまたしても猊鼻渓へ。

雪が積もっているなら、逆にここは凄いんじゃないか?という事で行ってみたのです。

f:id:wellner:20160120132029j:plain

乗船時間までまだあるので、おでんを食べて一休み。

お酒の容器が猊鼻渓になっているので地酒なんだろうか・・・しかし、今回の日記だけ見てしまうとまるで飲兵衛に思われそうだな・・・

f:id:wellner:20160120133534j:plain

で、肝心の猊鼻渓の様子は・・・

 

なんと今日は日差しが強くて暖かくて木々に積もっていた雪が溶けてしまったとの事・・・いやいやいやいや!それなりに寒いと思うんですけど!!!

昨日だったら、水墨画のような景色だったんだけどねーって言われて地味に凹む。

f:id:wellner:20160120135055j:plain

そんな感じで船旅へ。

冬はこたつ船になっていて、船も囲まれていて中はそんなに寒くはないけど、そんなに暖かくもない。

見晴らしは当然良くはないけど、窓は開放出来るので見ようと思えば見れるし、これはこれで悪くはないと思います。

f:id:wellner:20160120140059j:plain

こんなに寒くても相変わらずカモさんチームは編隊を組んで並走している。

f:id:wellner:20160120140923j:plain

 

予想外に雪が溶けてしまったので思っていたよりも水墨画ではありませんでしたが、それでも十分に冬らしい素晴らしい世界でした。

f:id:wellner:20160120142105j:plain

f:id:wellner:20160120142528j:plain

f:id:wellner:20160120142334j:plain

 

観光客も少ないからか、なんと船の外で撮影してもいいと言われて外に出て撮影もできました。

f:id:wellner:20160120144455j:plain

f:id:wellner:20160120144533j:plain

f:id:wellner:20160120144425j:plain

f:id:wellner:20160120144849j:plain

ちょっとばかり寒かったですが、船の先頭に立つなんて貴重な体験が出来てラッキーな感じ。

でもちょっと怖くてタイタニックばりに先頭に立っての撮影はムリデシタ。

f:id:wellner:20160120150446j:plain

猊鼻渓大船渡線で前回も今回も来ましたが、一ノ関から路線バスでも来れるのでそっちの方が本数も多くて楽っぽいの後に知りました。

・・・が、結局丁度大船渡線が来るタイミングだったので実際には乗っていないのですけど。

f:id:wellner:20160120154612j:plain

 

大雪だったせいもあるのかも知れませんが、この旅は色々声を掛けられたり、サービスを受けたりする場面が多くて嬉しいことが多い旅でした。

こう親切にされちゃうと、また来たくなりますよねっていうか、きっとまた来ますよ岩手。

f:id:wellner:20160120155819j:plain

そんな感じで本日の旅は終了なのですが・・・

 

今回東北に来たのは、ここ最近連休が全く無くて久々の連休だったので組んだわけですが・・・

なんと急に連休が連発で取れるようになり、通常の休み以外に3月末までに5連休が2回も組まないとダメなんですが、これはこれで逆に困るんですよね・・・仕事的にも旅行の行き先を決めるにしてもお財布的にも。

さて、5連休はどこに行こうかなぁ・・・思い浮かばない・・・面白そうな場所ないかなー

広告を非表示にする